Klobenstein クローベンシュタイン

  • 2018.04.22 Sunday
  • 23:52

*****

あ〜、お茶摘みの準備とお茶摘み、製茶、それから畑仕事にかまけており、長いこと写真をアップできず今になってしまった・・・。(反省)

皆さん、申し訳ありませんでした。

写真を登山の後すぐに送ってくれたみゆきさにも、大変もうしわけありませんでした。

****

 

2018年4月22日(日) 晴れ

 

Klobenstien

※写真についてのコメントは、追ってみゆきさに書いていただきます。まずは、写真だけでも・・・

 

 

IMG_8630_R.JPG

やっとお引越しも終わり、ブログが書けるようになりました。今年はなぜかお花がものすごくたくさん咲きました。このリンゴの花だけでなく、ほかの花も例年の何倍も咲いています。日本も花粉が400倍‼飛んでいたそうですが、ミュンヘンもものすごい量で、窓やバルコニーも真っ黄色に。

 

 

IMG_8629_R.JPG

駐車場のところのガイゲルシュタインのリフトは取り外されて、残念ながら休止中。でもとってもいいお天気です。

 

IMG_8628_R.JPG

クローベンシュタインと、Schmugglerwegはこちら。所要時間は1時間30分です。

 

IMG_8627_R.JPG

たくさんの自然と触れ合えるガイゲルシュタイン。動物もいっぱい。

 

IMG_8625_R.JPG

こんな気持ちのいい道を歩きます。

 

IMG_8623_R.JPG

キノコのチェーンソーアート?

 

IMG_8622_R.JPG

絵になりますね〜。

 

IMG_8621_R.JPG

山の上にはまだ白いものが。

 

IMG_8620_R.JPG

振り回すのにちょうどいいもの見つけましたね。

 

IMG_8619_R.JPG

ダンディーなしんちゃんは、ズボンと上着の色の組み合わせがなかなかシック。

 

IMG_8617_R.JPG

フキノトウがこんなに伸びきってしまいました。

 

IMG_8616_R.JPG

この辺りにも、リンドウやFrauenshuhが咲くんですね。

 

IMG_8615_R.JPG

気持ちいい水の流れ。とても澄んできれいな水です。

 

IMG_8614_R.JPG

立て看板で、色々な歴史も勉強できます?

 

IMG_8613_R.JPG

大きな木が茂っている道を歩くので、快適。

 

IMG_8612_R.JPG

頑張って歩いてますね

 

IMG_8611_R.JPG

道で農家の動物に会ってしまったら

 

IMG_8610_R.JPG

ベンチもあるので休憩しましょう。

 

IMG_8609_R.JPG

新緑の色がきれい。

 

IMG_8608_R.JPG

Sauerkleeの花が

 

IMG_8607_R.JPG

ブルーベリーがなってます。あともうちょっとで食べられる?

 

IMG_8606_R.JPG

花文字は読みにくい〜。会長、訳して。

 

IMG_8605_R.JPG

鮮やかな黄色の花。

 

IMG_8604_R.JPG

 

 

IMG_8603_R.JPG

この巻き巻きはしだ?

 

IMG_8602_R.JPG

伸びきったフキノトウがここにも。

 

IMG_8601_R.JPG

昔チロルではこんな風に炭を作っていました。

 

IMG_8600_R.JPG

いい感じ〜。

 

IMG_8599_R.JPG

何か穴を発見?

 

IMG_8597_R.JPG

ちょうど国境まで来ました。

 

IMG_8596_R.JPG

国境なき、王の国バイエルンと皇帝の国チロル

 

IMG_8595_R.JPG

ここにクローベンシュタインのお話が書いてあります。

 

IMG_8594_R.JPG

気持ちのいい天気ですね。ベンチでちょっと休憩。この左手下に、もうクローベンシュタインが見えてます。

 

IMG_8593_R.JPG

教会の前の岩も、すごいですね。

 

IMG_8591_R.JPG

 

 

IMG_8590_R.JPG

 

 

IMG_8588_R.JPG

さっきの場所から、こんな道を下ります。

 

IMG_8587_R.JPG

折角上がったのに、下り坂。

 

IMG_8586_R.JPG

南チロルにもこんな感じのところ、ありましたよね。

 

IMG_8584_R.JPG

綺麗なつくしを発見。でも、この大きさ、半ばない。

 

IMG_8582_R.JPG

皆様、お気づきでしょうか。看板の下、ビーバーの置物が。

 

IMG_8581_R.JPG

この辺に、ビーバーが住んでるんだって。

 

IMG_8580_R.JPG

 

 

IMG_8577_R.JPG

元気にてくてく。

 

IMG_8576_R.JPG

もうすぐつり橋です。

 

IMG_8573_R.JPG

 

 

IMG_8572_R.JPG

日本のどこかの渓谷に似た、川。

 

IMG_8571_R.JPG

 

 

IMG_8570_R.JPG

 

 

IMG_8569_R.JPG

滑らないように気をつけて。

 

IMG_8568_R.JPG

向こう岸ではピクニックもできます。

 

IMG_8566_R.JPG

歩くとちょっと揺れて、怖い。でも、わざと揺らすのは禁止。

 

IMG_8565_R.JPG

すごい川ですね。

 

IMG_8563_R.JPG

男性チーム。

 

IMG_8562_R.JPG

 

 

IMG_8561_R.JPG

みんな来ましたか?

 

IMG_8559_R.JPG

この辺からこんな船にも乗れます。ニュージーランドにもあったなあ。

 

IMG_8555_R.JPG

吊り橋の前で、記念撮影、はいポーズ。

 

IMG_8554_R.JPG

 

 

IMG_8553_R.JPG

教会の手前のレストランで、まずご飯を食べちゃおう!

 

IMG_8552_R.JPG

1941年に中国から贈られた杉だって。

 

IMG_8551_R.JPG

 

 

IMG_8550_R.JPG

石といずみがかわいいレストラン。お姉さんたちはきれいなDirndlを着ている。

 

IMG_8549_R.JPG

中はこんな感じ。

 

IMG_8548_R.JPG

 

 

IMG_8547_R.JPG

記念撮影はいポーズ。

 

IMG_8546_R.JPG

おいしいビールと、お食事はここの名物の煮込み肉を。

 

IMG_8545_R.JPG

この肉が大当たり。ものすごくおいしかったです!とろけるよう。

 

IMG_8543_R.JPG

さて、クローベンシュタインの教会へ行ってみましょう。

 

IMG_8542_R.JPG

レストランはこの下。

 

IMG_8541_R.JPG

この割れた岩を、しゃべらずに、岩に触れずに、行って帰ってできたら、お願い事が叶うそうです。

 

IMG_8540_R.JPG

さあ、行ってみよう。

 

IMG_8538_R.JPG

子供たちは二度目のトライ。

 

IMG_8537_R.JPG

教会の中はまだ工事中。

 

IMG_8535_R.JPG

ここには水がわいている。

 

IMG_8534_R.JPG

レストランのお席開くのを待ってる人がいっぱいになってきました。

 

IMG_8533_R.JPG

同じ道を戻ります。

 

IMG_8532_R.JPG

 

 

IMG_8528_R.JPG

帰りはもう慣れたもので、足取りも軽い。

 

IMG_8527_R.JPG

この辺出土の古代の製品。

 

IMG_8526_R.JPG

この辺、税関をごまかしていろんなものを運んだ道なんだとかで、Schmugglerweg。

皆さん、お疲れ様でした。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM