Halserspitz (1862m)

  • 2017.08.27 Sunday
  • 22:03

2017年8月27日(日) 晴れ

 

Halserspitz(1862m)

 

Wildbad Kreuthを出て、SiebenhüttenalmからWolfsschlucht(おおかみの渓間)を登っていく。そして、Blaubergalm横を通過し、Blaubergkopf(1787m)やKarspitz(1800m)を経由してHalserspitzのGipfelkreuzへ到達!帰りはKarspitzの方へ少し戻って、右に折れて縦走周回ルートへ。Weißenbachkopf(?)経由でSiebenhüttenalm からWildbad Kreuth駐車場へもどる縦走7時間!って、なんちゃって山岳狂会久々の長丁場?

 

今回の参加者は・・・

 

 

 

 

 

IMG_5900_R.JPG

前回はWolfsschlucht登って、右に行ってSchildenstein登頂後、ぐるっと下りてきましたが、今日はその反対側に進んで、ぐるっと尾根をあるいてHalserspitz 登頂後、川沿いに降りてくる予定。

 

IMG_5899_R.JPG

あっという間にSiebenhütteに到着。いつも冬に来るので、小屋が閉まってるんですけど、今日はみんな開いてる!

 

IMG_5898_R.JPG

ビール、ソフトドリンクのほか、干し草を食べて育った牛から絞った牛乳もあります。これがおいしい!

 

IMG_5897_R.JPG

Wolfsschlucht行く人は意外に多い。

 

IMG_5896_R.JPG

前に来た時は、この辺新雪が積もって、足跡を付けながらクロちゃんとみんなで歩きましたね。今日はこんなに緑がきれい。

 

IMG_5895_R.JPG

女性二人男性一人の若者グループに追い越してもらい、後ろからついていきます。リュウさんはいつもの修行道なので、慣れたもの。ずんずん進みます。

 

IMG_5894_R.JPG

なんだかペースが速めだからか、今日はすぐに息があがる。

 

IMG_5892_R.JPG

岩場は滑るので、気をつけてね。

 

IMG_5891_R.JPG

滝の横を登っていきます。写真撮ってるとおいて行かれる。

 

IMG_5890_R.JPG

太陽がさんさん照らして、蒸し暑い。コンディション的にはあんまりベストでない感じ。天気予報で、快晴よりも少し曇り気味の今日を選んだ甲斐がない〜。

 

IMG_5889_R.JPG

Wolfsschluchtこんな感じの登りなので、雨が見込まれるときはお勧めできません。

 

IMG_5886_R.JPG

ここもすごいでしょ?楽しい岩登り。でもあっという間に過ぎちゃう。

 

IMG_5909_R.JPG

ヤッホー

 

IMG_5885_R.JPG

Wolköpfige Kratzdistel

硬そうですが、紫のところは柔らかい。

 

IMG_5884_R.JPG

ハチがたくさんとまってました。きっと蜜が多いんですね。

 

IMG_5883_R.JPG

コロッとした花がかわいい。珍しい花なので、三連発。

 

IMG_5882_R.JPG

この薄紫のリンドウが咲くと、もう秋。

 

IMG_5881_R.JPG

 

 

IMG_5880_R.JPG

向こうにはSchildensteinが見えてます。

 

IMG_5879_R.JPG

Tegernsee方向。もうちょっと登ったら、湖も見えてきます。

 

IMG_5878_R.JPG

Wolfsschlucht登って来たのに、まだ頂上まで2時間!駐車場までは4時間半。久しぶりのがっつり登山。

中ちゃんは体調がよくないと、Schildenstein方向回ってゆっくり下山するという事で、二手に分かれました。

 

IMG_5877_R.JPG

Blaubergalmに行くと少し遠回りになるので、右横に見ながら真っ直ぐ登っていきます。

 

IMG_5876_R.JPG

ちょこっとTegernseeが見えてきました。

 

IMG_5875_R.JPG

この辺りから、楽しい尾根の道。崖のところは、下から登ってくる風が涼しい。

 

IMG_5874_R.JPG

長い道のりですが、景色は最高。

 

IMG_5873_R.JPG

このリンドウがあちこちに咲いてます。

 

IMG_5872_R.JPG

下りて登って下りて。でもある程度登っているので、それほど苦にならない。

 

IMG_5871_R.JPG

いい風〜。

 

IMG_5908_R.JPG

幅が狭い道は、年取ってくると思わぬところでふらつくんですよね〜。気をつけようっと。

 

IMG_5870_R.JPG

あの、緑の草地のところの道から登ってきたんですよね。メルケルさんもその前でインタビューを受けた、CSU の研修をするホテルもその向こうに見えてます。

 

IMG_5869_R.JPG

岩の道ですが、石が転がることがないので、普通に登れます。正面にHalserspitz が見えてます。

 

IMG_5868_R.JPG

向こうのオーストリアサイドには、植物限界超えたすごい山が。

 

IMG_5866_R.JPG

Tegernseeがきれいに見えます。

 

IMG_5865_R.JPG

ちょっと休憩。下からの風が気持ちよく、体が心地よく冷えていく。

 

IMG_5864_R.JPG

ず〜っと歩いて、山を下りて川沿いを進んで戻ります。

 

IMG_5863_R.JPG

あそこまで行きますよ。頑張ろう!

 

IMG_5862_R.JPG

心地よい風。

 

IMG_5861_R.JPG

 

 

IMG_5860_R.JPG

さすがに道のりが長いためか、あまり人が来ない。でも出会う人、出会う人、なぜか片言日本語しゃべれて面白かったです。

 

IMG_5859_R.JPG

アザミのアップ。

 

IMG_5858_R.JPG

ファイトー

 

IMG_5857_R.JPG

う〜ん、いい景色。

 

IMG_5856_R.JPG

さてHalserspitz の頂上はまっすぐですが、あとで戻って来てこの左から下りることになります。

 

IMG_5855_R.JPG

頂上までもう少し!

 

IMG_5854_R.JPG

Gipfelbuch をもって、記念撮影。頂上で寝ていた三人組のお兄さんを起こして撮ってもらいました。お礼に私もお兄さんのCanonのカメラで、上手に撮ってあげました。日本のカメラだしね。

 

IMG_5852_R.JPG

さすがに高い〜!よく頑張りました。景色が良くて気持ちいい。

 

IMG_5851_R.JPG

ここの表示はTとB。

 

IMG_5850_R.JPG

駐車場までまだ3時間以上ある〜。

 

IMG_5849_R.JPG

道の横のお花が慰めてくれます。

 

IMG_5848_R.JPG

こんなところを下りていきます。

 

IMG_5847_R.JPG

石が細かいので、足を取られることはない。

 

IMG_5846_R.JPG

楽しい岩場を下ります。

 

IMG_5844_R.JPG

左手奥側の山に雨が降ってるのが見え、不穏な生暖かい風が〜。雷になりそう。早く下りよう!

 

IMG_5843_R.JPG

こんな道を下りていきます。

 

IMG_5842_R.JPG

あと3時間!

 

IMG_5841_R.JPG

どこも滑りそう。

 

IMG_5839_R.JPG

ムーミン岩発見。

 

IMG_5838_R.JPG

途中で雷に会い、木の下で雨宿りしたりしましたが、無事下りてきました。

 

IMG_5837_R.JPG

もうあとちょっとでSiebenhütte。ここで曲がるので、後続が来るまで待ちます。

 

IMG_5835_R.JPG

持っていた水分を飲み干していたので、中ちゃんお待たせしない様に、急いで一杯水分補給。

 

IMG_5834_R.JPG

ここには雪うさぎハンジーが住んでます。

 

IMG_5833_R.JPG

毎二週目の火曜日、5時間ほどのイヌワシのテリトリー訪問遠足のコースもありますよ。興味のある方は是非どうぞ。

 

この後、一時間半お待たせしてしまった中ちゃんとも無事に会え、家路につきました。

今日の歩行距離は、歩き終わった後は15kmほどで、中ちゃんとほとんど変わらないね〜などと話していたのですが、家に帰った後で見てみたら、急に21,5kmになってました。登った階数は215階。久々の200階越えです。(ちなみに今までの最高は稲ちゃん、会長と一緒に登った丹沢の334階) ←いやいや、Hohe Kistenん時が最長不倒の25Kmオーバーじゃん!あ〜あん時、階数は測れなかったか。

 

皆さんお疲れ様でした。来週もいい天気になるといいですね。

 

 

 

コメント
こんにちは、はじめましてヨウヘイといいます。
バイエルンの山に以前から興味があり、
こちらのブログもよく拝見させてもらってます。
ただ現在ベルリンに住んでいるため、まったく土地勘がありません。
できれば山岳狂会の皆さんが山業予定している時に
一度ご一緒させてもらいたいです。
もしよければ連絡先を教えてもらえませんでしょうか?
よろしくお願いします。
  • Yohei
  • 2017/09/24 11:23 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM