ブリュンシュタイン (Brünnstein 1619m)

  • 2017.09.30 Saturday
  • 22:07

2017年9月30日(ど) 曇り気味

 

キームガウChiemgauというか、マングファル連山MangfallgebirgeのブリュンシュタインBrünnstein。標高は1619m。

今回なんちゃって山岳狂会の登山口は標高650mのミュールアウMühlauの駐車場みたい。

 

標高差600m

時間は往復5時間

山小屋休憩(スープ)あり

 

IMG_6236_R.JPG

 

 

 

 

ミュンヘンではWiesn(いわゆるオクトーバーフェスト)でワイワイの頃。

やっぱし秋の山満喫だらぁということで、今回の参加者は、只今、体調「並みの下」レベルのしんちゃん、「あまりきついのは勘弁」というヒロさん、そして、今日は「ガンガン行こうぜ」というゆみちゃん、みゆきさの四人。

 

 

 

そんな異なった要望を一つで解決したみゆきさの選択が、ここブリュンシュタインだった。

いわゆる「丸出しの景色」といわれる眺めのいい山。ま、基本この辺りの山はみなそうかな?そして、山の難易度は中級。色々なルートがあるとか。

 

IMG_6234_R.JPG

Rosengasseのガストハウスの駐車場から歩き始めます。このルート、5点満点中で4,5という好評価。他からのルートもありますが、まずここを試さないと。

 

IMG_6233_R.JPG

なかなかよさそうな道ですね。

 

IMG_6232_R.JPG

早速かわいいリンドウが咲いています。

 

IMG_6231_R.JPG

だいぶ紅葉が進んできました。秋色のバイエルン地方です。ってここは少し外れてるか?

 

IMG_6230_R.JPG

道のうねりが帯みたい。

 

IMG_6229_R.JPG

Brünnsteinhausまで2時間半。そこで止まるか、頂上を目指すかそれぞれの体調によって選択しようと思います。

 

IMG_6228_R.JPG

こちらに向かう時に、他に車は全く見かけなかったのですが、駐車場はほとんど一杯。人も思ったよりたくさん来ています。

 

IMG_6227_R.JPG

始めはゆったりした道でしたが、ちょっとがっつりの登り坂に代わり、どんどん登っていきます。

 

IMG_6226_R.JPG

なかなかしっかりの坂道を登っていきます。山小屋がいくつかあり、家族連れが遊びに来てました。

 

IMG_6225_R.JPG

しっかり坂を登り切ったところに、こんな牛除け柵が。登って越えます。

 

IMG_6224_R.JPG

ここで登りは終わりにして〜って感じ。

 

IMG_6221_R.JPG

だいぶ緩やかな登り坂になりました。面白い道だけど横に歩くのが長い。

 

IMG_6218_R.JPG

木が倒れていて、くぐって抜けます。

 

IMG_6217_R.JPG

こんな感じのいい山道。高評価なのもうなずける。

 

IMG_6216_R.JPG

向こうにもアルムがあるっていう看板が。でも、どこから行くんでしょう。

 

IMG_6215_R.JPG

Brünnsteinはこちら。

 

IMG_6214_R.JPG

なだらかな道。息切れせずに登れる。

 

IMG_6212_R.JPG

キノコの家族。

 

IMG_6211_R.JPG

見てください、この景色。このいい景色の中、お昼ごはん。

 

IMG_6210_R.JPG

こんなにかたまってたくさん咲いたリンドウ。

 

IMG_6209_R.JPG

下の道はまっすぐBrünnsteinhausに行きますが、緩やかな道を登って先に頂上に行ってみることに決定。

 

IMG_6208_R.JPG

 

 

IMG_6207_R.JPG

アップにしてみました。

 

IMG_6205_R.JPG

他のはもう咲き終わりになっているジルバーディステル。

 

IMG_6204_R.JPG

残りの夏のお花。

 

IMG_6203_R.JPG

お日さまも出てきました。

 

IMG_6202_R.JPG

寒さに負けずに顔を出すリンドウ。

 

IMG_6201_R.JPG

鮮やかな緑のばった。

 

IMG_6200_R.JPG

ガイドブックに出ていた方向指示版にはちゃんと字が残ってましたが、今はこんなに剥げまくってました。

 

IMG_6199_R.JPG

ここにもプライベートの山小屋が。向こうの坂が下りてきた道。

 

IMG_6198_R.JPG

牛用の水飲み場が。

 

IMG_6197_R.JPG

キリスト像もありました。頂上はこの先左手。

 

IMG_6196_R.JPG

この辺りはぬかるみになるようで、こんな木の板が渡してありました。

 

IMG_6195_R.JPG

ここから登りになります。

 

IMG_6193_R.JPG

頑張ろう!

 

IMG_6192_R.JPG

頂上の十字架が見えない?

 

IMG_6191_R.JPG

と思ったら左手に、こんな近くにGipfelkreuzが見えました。ここからはこんなでっぱりのところを登ります。

 

IMG_6190_R.JPG

幅の狭い岩のところにある十字架。早速Gipfelbuchにサイン。

 

IMG_6189_R.JPG

向こうに白いチャペルもあります。

 

IMG_6188_R.JPG

記念撮影。はいポーズ。

 

IMG_6187_R.JPG

団体さんが来て、頂上はあっという間に満杯に。

 

IMG_6186_R.JPG

このきれいな景色を見てください。秋色ですね〜。

 

IMG_6185_R.JPG

チャペルの方に行ってみます。

 

IMG_6238_R.JPG

チャペルのところが端っこに見えますが。

 

IMG_6184_R.JPG

振り返るとこんな感じ。

 

IMG_6182_R.JPG

かわいいチャペル。

 

IMG_6181_R.JPG

 

 

IMG_6180_R.JPG

中はこんな感じです。

 

IMG_6179_R.JPG

チャペルの横。

 

IMG_6178_R.JPG

チャペルの後ろにもこんなスペースが。みんな思い思いにくつろいでる。

 

IMG_6177_R.JPG

ここを下りてくると〜。

 

IMG_6176_R.JPG

Klettersteigに着きます。今日のお目当て、難易度A/ABです。さあ行ってみよう!

 

IMG_6175_R.JPG

Dr. Julius-Mayr-Weg

 

IMG_6239_R.JPG

この看板がなかったら、見つけられなかったかも。見た目ここからは普通の下りの感じ。

 

IMG_6174_R.JPG

山の経験、確実な足取りとふらつきのないのが必須条件です。

 

IMG_6150_R.JPG

これがBrünnsteinhausの手前の木に貼ってあった、Dr. Julius-Mayr-Wegの説明板。

 

IMG_6172_R.JPG

下り始めてすぐのところからこんなに面白い崖。

 

IMG_6170_R.JPG

後ろにも注目。全然楽勝〜、の踊りを披露するヒロさん?

 

IMG_6168_R.JPG

するとガイドブックにあったこんな景色に行き当たります。いい感じ〜。

 

IMG_6237_R.JPG

いい景色です。

 

IMG_6167_R.JPG

反対から撮るとこんな感じ。

 

IMG_6165_R.JPG

もうおしまいかな?と思ったら、またロープのコース。楽しい!

 

IMG_6163_R.JPG

階段もあります。

 

IMG_6162_R.JPG

こんな面白そうな岩の割れ目を通ります。

 

IMG_6161_R.JPG

向こう側はこんな感じ。向こうから人が入ってくると行き違えないので、声を出して行くわよ根性を示しながら進みます。出てみたら、団体さんが待ってくれてました。

 

IMG_6159_R.JPG

そこを通り過ぎると、こんな道。

 

IMG_6158_R.JPG

皆さん大丈夫ですか?

 

IMG_6157_R.JPG

もう終わりかな、と思ったらまた現れるロープ道。

 

IMG_6156_R.JPG

 

 

IMG_6155_R.JPG

ここも軽々通過。

 

IMG_6154_R.JPG

あっという間にBrünnsteinhausに到着。お疲れ様でした〜。

 

IMG_6153_R.JPG

中は新しくてとてもきれいです。

 

IMG_6152_R.JPG

ボロネーゼやブルストもありましたが、やっぱりおいしくて値段の張らないチーズ団子のスープを注文。

 

IMG_6151_R.JPG

こ〜んなに大きいチーズ団子です。

 

IMG_6149_R.JPG

いろいろ面白いルートがありますよ。

 

IMG_6148_R.JPG

 

 

IMG_6147_R.JPG

やっぱり壁のロゴを撮らないと。意外に標高低いですよね。でも、楽しいがっつりです。

 

IMG_6146_R.JPG

向こうのテーブルも、建物の前のテーブルも、こちらのテーブルも楽しい仲間がいっぱい。

 

IMG_6145_R.JPG

さて、下山開始です。

 

IMG_6144_R.JPG

景色のいいなだらかな道を戻ります。

 

IMG_6143_R.JPG

天気も穏やかに回復。

 

IMG_6142_R.JPG

青空も見えてきました。

 

IMG_6141_R.JPG

行きに楽できた箇所は、帰りは登り道。

 

IMG_6140_R.JPG

意外に無理なくあっという間に戻ってきました。

 

IMG_6139_R.JPG

ここからもうちょっとくるっとまわって戻る道です。

 

IMG_6138_R.JPG

このリンドウ、秋が深くなると咲きます。この間まで暑かったのに。日もどんどん短くなっていきます。

 

 

 

 

 

頂上からの丸出し眺め・・・

IMG_6235_R.JPG

今回は景色もきれいで、頂上もとても幅の薄い岩の上で変わっていて楽しかったですね。Klettersteigも用具不要の楽しいコース。また行ってみたい、とても楽しいルートでした。

九月中は雨ばかりだったバイエルン地方。さて、来週はもっといい天気になるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Halserspitz (1862m)

  • 2017.08.27 Sunday
  • 22:03

2017年8月27日(日) 晴れ

 

Halserspitz(1862m)

 

Wildbad Kreuthを出て、SiebenhüttenalmからWolfsschlucht(おおかみの渓間)を登っていく。そして、Blaubergalm横を通過し、Blaubergkopf(1787m)やKarspitz(1800m)を経由してHalserspitzのGipfelkreuzへ到達!帰りはKarspitzの方へ少し戻って、右に折れて縦走周回ルートへ。Weißenbachkopf(?)経由でSiebenhüttenalm からWildbad Kreuth駐車場へもどる縦走7時間!って、なんちゃって山岳狂会久々の長丁場?

 

今回の参加者は・・・

 

 

 

 

 

IMG_5900_R.JPG

前回はWolfsschlucht登って、右に行ってSchildenstein登頂後、ぐるっと下りてきましたが、今日はその反対側に進んで、ぐるっと尾根をあるいてHalserspitz 登頂後、川沿いに降りてくる予定。

 

IMG_5899_R.JPG

あっという間にSiebenhütteに到着。いつも冬に来るので、小屋が閉まってるんですけど、今日はみんな開いてる!

 

IMG_5898_R.JPG

ビール、ソフトドリンクのほか、干し草を食べて育った牛から絞った牛乳もあります。これがおいしい!

 

IMG_5897_R.JPG

Wolfsschlucht行く人は意外に多い。

 

IMG_5896_R.JPG

前に来た時は、この辺新雪が積もって、足跡を付けながらクロちゃんとみんなで歩きましたね。今日はこんなに緑がきれい。

 

IMG_5895_R.JPG

女性二人男性一人の若者グループに追い越してもらい、後ろからついていきます。リュウさんはいつもの修行道なので、慣れたもの。ずんずん進みます。

 

IMG_5894_R.JPG

なんだかペースが速めだからか、今日はすぐに息があがる。

 

IMG_5892_R.JPG

岩場は滑るので、気をつけてね。

 

IMG_5891_R.JPG

滝の横を登っていきます。写真撮ってるとおいて行かれる。

 

IMG_5890_R.JPG

太陽がさんさん照らして、蒸し暑い。コンディション的にはあんまりベストでない感じ。天気予報で、快晴よりも少し曇り気味の今日を選んだ甲斐がない〜。

 

IMG_5889_R.JPG

Wolfsschluchtこんな感じの登りなので、雨が見込まれるときはお勧めできません。

 

IMG_5886_R.JPG

ここもすごいでしょ?楽しい岩登り。でもあっという間に過ぎちゃう。

 

IMG_5909_R.JPG

ヤッホー

 

IMG_5885_R.JPG

Wolköpfige Kratzdistel

硬そうですが、紫のところは柔らかい。

 

IMG_5884_R.JPG

ハチがたくさんとまってました。きっと蜜が多いんですね。

 

IMG_5883_R.JPG

コロッとした花がかわいい。珍しい花なので、三連発。

 

IMG_5882_R.JPG

この薄紫のリンドウが咲くと、もう秋。

 

IMG_5881_R.JPG

 

 

IMG_5880_R.JPG

向こうにはSchildensteinが見えてます。

 

IMG_5879_R.JPG

Tegernsee方向。もうちょっと登ったら、湖も見えてきます。

 

IMG_5878_R.JPG

Wolfsschlucht登って来たのに、まだ頂上まで2時間!駐車場までは4時間半。久しぶりのがっつり登山。

中ちゃんは体調がよくないと、Schildenstein方向回ってゆっくり下山するという事で、二手に分かれました。

 

IMG_5877_R.JPG

Blaubergalmに行くと少し遠回りになるので、右横に見ながら真っ直ぐ登っていきます。

 

IMG_5876_R.JPG

ちょこっとTegernseeが見えてきました。

 

IMG_5875_R.JPG

この辺りから、楽しい尾根の道。崖のところは、下から登ってくる風が涼しい。

 

IMG_5874_R.JPG

長い道のりですが、景色は最高。

 

IMG_5873_R.JPG

このリンドウがあちこちに咲いてます。

 

IMG_5872_R.JPG

下りて登って下りて。でもある程度登っているので、それほど苦にならない。

 

IMG_5871_R.JPG

いい風〜。

 

IMG_5908_R.JPG

幅が狭い道は、年取ってくると思わぬところでふらつくんですよね〜。気をつけようっと。

 

IMG_5870_R.JPG

あの、緑の草地のところの道から登ってきたんですよね。メルケルさんもその前でインタビューを受けた、CSU の研修をするホテルもその向こうに見えてます。

 

IMG_5869_R.JPG

岩の道ですが、石が転がることがないので、普通に登れます。正面にHalserspitz が見えてます。

 

IMG_5868_R.JPG

向こうのオーストリアサイドには、植物限界超えたすごい山が。

 

IMG_5866_R.JPG

Tegernseeがきれいに見えます。

 

IMG_5865_R.JPG

ちょっと休憩。下からの風が気持ちよく、体が心地よく冷えていく。

 

IMG_5864_R.JPG

ず〜っと歩いて、山を下りて川沿いを進んで戻ります。

 

IMG_5863_R.JPG

あそこまで行きますよ。頑張ろう!

 

IMG_5862_R.JPG

心地よい風。

 

IMG_5861_R.JPG

 

 

IMG_5860_R.JPG

さすがに道のりが長いためか、あまり人が来ない。でも出会う人、出会う人、なぜか片言日本語しゃべれて面白かったです。

 

IMG_5859_R.JPG

アザミのアップ。

 

IMG_5858_R.JPG

ファイトー

 

IMG_5857_R.JPG

う〜ん、いい景色。

 

IMG_5856_R.JPG

さてHalserspitz の頂上はまっすぐですが、あとで戻って来てこの左から下りることになります。

 

IMG_5855_R.JPG

頂上までもう少し!

 

IMG_5854_R.JPG

Gipfelbuch をもって、記念撮影。頂上で寝ていた三人組のお兄さんを起こして撮ってもらいました。お礼に私もお兄さんのCanonのカメラで、上手に撮ってあげました。日本のカメラだしね。

 

IMG_5852_R.JPG

さすがに高い〜!よく頑張りました。景色が良くて気持ちいい。

 

IMG_5851_R.JPG

ここの表示はTとB。

 

IMG_5850_R.JPG

駐車場までまだ3時間以上ある〜。

 

IMG_5849_R.JPG

道の横のお花が慰めてくれます。

 

IMG_5848_R.JPG

こんなところを下りていきます。

 

IMG_5847_R.JPG

石が細かいので、足を取られることはない。

 

IMG_5846_R.JPG

楽しい岩場を下ります。

 

IMG_5844_R.JPG

左手奥側の山に雨が降ってるのが見え、不穏な生暖かい風が〜。雷になりそう。早く下りよう!

 

IMG_5843_R.JPG

こんな道を下りていきます。

 

IMG_5842_R.JPG

あと3時間!

 

IMG_5841_R.JPG

どこも滑りそう。

 

IMG_5839_R.JPG

ムーミン岩発見。

 

IMG_5838_R.JPG

途中で雷に会い、木の下で雨宿りしたりしましたが、無事下りてきました。

 

IMG_5837_R.JPG

もうあとちょっとでSiebenhütte。ここで曲がるので、後続が来るまで待ちます。

 

IMG_5835_R.JPG

持っていた水分を飲み干していたので、中ちゃんお待たせしない様に、急いで一杯水分補給。

 

IMG_5834_R.JPG

ここには雪うさぎハンジーが住んでます。

 

IMG_5833_R.JPG

毎二週目の火曜日、5時間ほどのイヌワシのテリトリー訪問遠足のコースもありますよ。興味のある方は是非どうぞ。

 

この後、一時間半お待たせしてしまった中ちゃんとも無事に会え、家路につきました。

今日の歩行距離は、歩き終わった後は15kmほどで、中ちゃんとほとんど変わらないね〜などと話していたのですが、家に帰った後で見てみたら、急に21,5kmになってました。登った階数は215階。久々の200階越えです。(ちなみに今までの最高は稲ちゃん、会長と一緒に登った丹沢の334階) ←いやいや、Hohe Kistenん時が最長不倒の25Kmオーバーじゃん!あ〜あん時、階数は測れなかったか。

 

皆さんお疲れ様でした。来週もいい天気になるといいですね。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM